« トマトの定植準備など。 | Main | トマト、茄子などの定植。 »

May 04, 2005

バーベキューもまた楽し。

3連休の中日、妻が勤務の日のため研修は休み。
午前中、小1の長女が学校からもらってきた朝顔の種3粒を、僕と長女、3歳の長男がそれぞれ植木鉢に播いた。昼前からは近所の友人の子どもたち2人が来て、うちの子2人と遊んでくれたおかげで、こちらは家事と夜のバーベキュー大会の準備に専念。

昼食はビーフンに決めた。
子ども4人+大人1人の分量設定がよくわからないが、とりあえずビーフン1袋300gを使う。人参、玉葱、絹さやのほ、動物性蛋白はスズキを細かく切って入れる。これに椎茸を戻し汁とともに加え、さらに、前夜の残りのほうれん草のおひたしも放り込んでできあがり。心配した量は、おかわり1人分が余った程度で、見込みは上出来である。これにイリコ出汁の薄味わかめスープを添える。

夕方6時頃から友人宅でのバーベキュー大会。
研修先から臨時購入してきた野菜も料理済みまたは生で持ち込む。蕪はそのまま網焼きし、焦げ目が十分ついてきたらナイフで4等分。ほくほくの甘さに「こんな食べ方があったの?」とみんなが驚く。サニーレタスは肉などを包むサンチュの代わり。京菜はそのままサラダ。10㎝前後の人参の抜き菜は生のスティックで。葉の部分は朝食残りの冷やご飯に桜海老とともに混ぜ込んで薄い円形に伸ばし、ごま油でカリッと焼いてライスピザに。サツマイモの太白はこの品種の味が最も生きると言われる天ぷらにして持参。

一方で、やはりバーベキューといえば肉。
あばら骨そのままの形のスペアリブ、自家製ベーコン、まぐろかま焼きなどなど。主催者準備の野菜は定番のカボチャとピーマン。こうした食材の「トレイサビリティ」のことは、こういう場では考えないのが流儀(持ち込んだ当人たちだって、ふだんは玄米だ、有機野菜だとうるさいんだけど)。その他、大人11人、子どもも約10人の参加者が持ち込んだ料理といつもながらの馬鹿話で幸せ気分。バーベキューの炭はひと山超えた里の小屋で焼いたものを入手してきたとのこと。伝統の手仕事が身近にあることを思い起こし、さらに幸福感が募る。

午後10時すぎ、帰路に就く。
昼間は夏のような陽気でも、夜はまだまだ気温が下がり、自転車は風がかなり冷たい。明日は再び5時起き。

|

« トマトの定植準備など。 | Main | トマト、茄子などの定植。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92226/4000985

Listed below are links to weblogs that reference バーベキューもまた楽し。:

« トマトの定植準備など。 | Main | トマト、茄子などの定植。 »