« デイサービスの実習。 | Main | 有機工業? »

Jun 02, 2005

訪問介護の同行実習。

昨日に続いてヘルパー2級の実習。
今日は利用者さんのご自宅に出向いてお世話をする訪問介護への同行。

お昼前に訪問先近くのバス停で担当のヘルパーAさんと待ち合わせ。
利用者のBさんは90歳を超えているが、日中はベッドに座ってテレビなど見て過ごし、トイレには自力で歩いて行かれる。

今日の介護は12時から1時半までのプログラム。
僕は主に調理を除く「生活援助」、Aさんは調理と「身体介護」という分担で仕事に入る。Aさんが昼食の準備をしているあいだに、僕は洗濯機をまわし、居間やトイレなどの掃除。脱水が終わると洗濯物を干し、玄関まわりの掃除。

Aさんは食事の介助や身の回りの細かいお世話。
Bさんがトイレに立たれ、Aさんが介助をしている間に、僕は寝室とベッドの掃除。続いて、入れ歯の洗浄と口腔ケア(うがい)の介助。しばらくお話相手をさせていただき、その間にAさんはご家族との連絡ノートや事業所への報告の記録。

諸々の確認などを終え、1時間30分のプログラムが終了、解散。
「この資格を取ろうと思ったきっかけは何ですか?」とAさんに尋ねられ、「ヘルパーを専業にする予定はありませんが、これから何十年か生きていくにあたって、どんな職業をしていても、どんな暮らしをしていても、必ず必要になる知識と技能だと思う。まとまった勉強の時間がとれるのはいましかないと考えたので」と答えた。

今日も、短い時間にたくさんのものをいただいた気がする。
贅沢な時間を過ごしている、と感じる日々。

|

« デイサービスの実習。 | Main | 有機工業? »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92226/4389204

Listed below are links to weblogs that reference 訪問介護の同行実習。:

« デイサービスの実習。 | Main | 有機工業? »