« 雨の日は、図工の時間。 | Main | 合鴨たち、田んぼへ。 »

Jun 20, 2005

特別養護老人ホーム。

ヘルパー2級講座の最後の実習が終わった。
特別養護老人ホームでの2日間。朝10時~夜7時。

主な場面としては、朝のミーティング、おやつの準備・介助・片づけ、入浴後の着衣と整髪、昼食の準備・介助・片づけ、午後のおやつの準備・介助・片づけ、夕食の準備・介助・片づけ。この合間に、排泄の介助やおむつ交換・体位交換。

初日には地域のサークルの訪問があったが、基本的には上記のような日常。
細かいことは守秘義務があるので書けないが、入所者の介護度は平均で3.5で、ほとんどの方が車椅子利用。平均の入所年数は約4年とのこと。いろいろな発見があり、いろいろと考えさせられた2日間だった。

ヘルパーの仕事と百姓の仕事。
これらをどのようにつなぎ合わせていくのか、まだ確固とした考えはないが、大きな示唆を得ることができた。

|

« 雨の日は、図工の時間。 | Main | 合鴨たち、田んぼへ。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92226/4659742

Listed below are links to weblogs that reference 特別養護老人ホーム。:

« 雨の日は、図工の時間。 | Main | 合鴨たち、田んぼへ。 »