« 8月、お盆すぎの1週間。 | Main | 9月の風、夏の終わり。 »

Aug 27, 2005

8月下旬の台風11号。

8月下旬の1週間のダイジェスト。

月曜日。あちこちの畑で追肥を施す。
いつもの収穫・出荷準備を終えたあと、モロヘイヤ、インゲン、胡瓜にボカシを施肥。茄子、ピーマン、伏見甘唐辛子には豚糞堆肥。いずれも、株もと少し離れたところに、1歩(60cmくらい)1握りの割合で振り歩く。

夕刻、人参の除草。
この畑は発芽が揃わず、5cm丈くらいの人参を早くも雑草が覆っている。

夕食後、伊勢名物の「赤福」をみんなで頂く。
週末、農場見学に出かけていた”兄弟子”研修生Sさんのお土産。

火曜日。今日の出荷は22軒分。
収穫、荷造りのあと、上記出荷とは別に、会員制の消費者グループへの出荷のため、長葱を収穫、37kgを荷造り。

ボカシ肥の切り返しをしたあと、種採り。
先週、摘んできてビニル袋の中で発酵させていたトマト、ピーマン、キュウリ。ぐちゃぐちゃになっているのをざるにあけ、水で洗いながら種をしごき取る。水に浸し、薄い皮や軽い種を浮かせて沈んだ種を陰干しする。

木曜日。台風11号が近づく。
雨に備えていつもより少し早く、3;40起床、4時過ぎに家を出る。

午前中は雨の中の収穫。
茄子、ピーマン、胡瓜の収穫。樹を軽くするために、小さめの実も摘む。午後、週1回の直売所に野菜を追加しがてら、ブルーシートで雨除け。研修先の簡易な屋根をトラクタとロープで固定し、台風への備えとする。

金曜日。台風一過。
未明に当地周辺を通過した11号は、たいした被害を残さずひと安心。ボカシ肥を積み上げている小屋が浸水してしまったので、溝を掘って排水。

地這い胡瓜が初出荷。
そのほか、今週の主な出荷品目は、茄子、ピーマン、胡瓜、トマト、モロヘイヤ、ニガウリ、つるむらさき、オクラ、在庫からジャガイモなど。

午後、白菜の播種準備。
腐葉土、堆肥、田んぼの土、豚糞堆肥などを例年の配合比率で混ぜてポット詰め。

夕刻、合鴨ネットの引き上げ作業。
今日はとりあえず、からまった草を取り除き、ネットを田んぼの土から引き抜くところまで。後日回収予定。

|

« 8月、お盆すぎの1週間。 | Main | 9月の風、夏の終わり。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92226/5656975

Listed below are links to weblogs that reference 8月下旬の台風11号。:

« 8月、お盆すぎの1週間。 | Main | 9月の風、夏の終わり。 »