« 最後の一週間、不覚の風邪。 | Main | 息子の3度の誕生会。 »

Jan 31, 2006

踏み込み温床づくり。

月曜、育苗のための踏み込み温床づくり。
これを僕が主導でやってみよとの師匠Aさんからの指示。「研修が終わったら、早速自分でやらないといけないんだから」と、なるほどその通りなのである。

前日のうちに、お膳立ては完了。
兄弟子Sさんが、枠に稲藁で壁を作るところまではやってくださっており、さらに落ち葉、米糠、ボカシの材料も搬入済み。しかし、昨春の研修2日目に一度やったのだが、すっかり忘れている。

Sさんに手順を確認しながら進める。
まず落ち葉をコンテナ詰め詰め5杯分敷き詰め、その上に米糠1袋、さらにボカシ1/2袋をまんべんなく振りかけてから足でしっかり踏み込み、水を適量かける。これを今回は6回繰り返したうえに、最後にもう1回、落ち葉を敷いて水をさっとかける。この段階でだいたい深さが10cmくらい。1週間ほどで温度が上がって安定する見込み。

火曜は最後の配達。
この日はイレギュラーで、いつもは市内2方面に分かれて2台で行っているのを、1台にすべてを積み込み、久しぶりに師匠Aさんも同行してのドライブ。おそらくもう二度と訪れることのないお客さんたちの家々。そしてこの道もたぶん、走ることはない。

温床作りも配達も、研修先ではこれが最後。
そう、研修最終週は毎日のひとつひとつの仕事がすべて最後である。このお客さんに野菜を入れるのも最後。この畑に来るのも最後かもしれない。いや、すでにもう行くことのない畑があるかもしれない……。

明日から2月。
予報では、今日の雨がまだ続くという。

|

« 最後の一週間、不覚の風邪。 | Main | 息子の3度の誕生会。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92226/8449519

Listed below are links to weblogs that reference 踏み込み温床づくり。:

« 最後の一週間、不覚の風邪。 | Main | 息子の3度の誕生会。 »