Apr 17, 2005

旧暦のお節句。

4月になって初めて、家族全員が休みの日曜日。
妻はふだん、週3日ほど近くの図書館に勤めていて日曜の勤務も多いのだが、今日は例外。これから1年間、こんな休日はまずないと思われる。

そんな休日の午前中。
雛人形と五月人形の入れ替えをした。いままで雛人形を出したままだったの?と思われるだろうが、旧暦なら、今年の桃の節句(上巳=じょうし)は4月11日。同様に、端午の節句は6月11日だそうだ(松村賢治『旧暦と暮らす』ビジネス社『ベッタク』vol.1とじ込み付録「旧暦カレンダー」実業之日本社)。

だから、五月人形は5月半ば頃にでも出せばいいのだろうが、そうはいっても、この薫風の季節に飾りがないのは少し寂しい、気がする。というわけで、外は青空、気温も上がって気持ちがいいこの日、一気に入れ替えとなった。

どっちつかず、と言えなくもない。

| | Comments (0) | TrackBack (0)